学会ニュース

一般社団法人日本社会福祉学会 ニュース

No.79

2018年11月5日発行

学会ニュース79号 全文一括ダウンロード<1,472KB>
一般社団法人日本社会福祉学会 第66回秋季大会報告
日本社会福祉学会第66回秋季大会 大会長 柴田 謙治(金城学院大学)
 去る9月8・9日に金城学院大学で、日本社会福祉学会第66回秋季大会を開催することができました。大会参加者は、事前申込者が461名、当日申込者が231名で、合計692名でした(この数字には、事前申込をして当日参加できなかった方、また、中国、韓国から参加された方の分も含まれています)。大会に参加してくださった皆様に、心よりお礼申し上げます。
続きを読む
日・韓・中 三か国の国際学術交流
副会長/国際学術交流促進委員会委員長 木原 活信(同志社大学)
2018年度一般社団法人日本社会福祉学会 学会賞受賞に寄せて
駒崎 道 会員(専修大学)
永野 咲 会員(昭和女子大学)
地域ブロック情報
九州地域ブロック 担当理事 岩井 浩英(鹿児島国際大学)
 本学会には7つの地域ブロックがあり、それぞれに特徴的な活動が展開されています。今号は、九州地域ブロックをとりあげます。
シリーズ【クローズアップ・社会福祉学の未来への視座】第1回
小林 良二 会員(東京都立大学名誉教授)
 今号より、新シリーズ「社会福祉学の未来への視座」がスタートします。現在クローズアップされている出来事を、社会学、法学や経済学等の他領域から俯瞰的に見たときにどのように見えるのか、社会福祉学の未来へのヒントとなるようなコーナーを目指しています。本シリーズの第1回目は、社会学の視点からソーシャルワーカーの行為を単位としてデータを作る手法に取り組んでこられた小林良二会員に「地域共生社会の形成と地域を基盤とするソーシャルワーク機能の見える化」と題してご執筆いただきました。
激甚災害で被災した会員の年会費軽減措置について
 2018年9月より、激甚性災害に指定された災害で被災された学会員の方を対象に、年会費の軽減措置を行うことになりました。申請期間は原則として激甚災害指定後6ヶ月以内ですので、該当される会員の方はお早めにお手続きください。詳細は学会ホームページの「各種手続き」ページをご確認ください。
日本社会福祉系学会連合 
2018年度事業計画および日本学術会議社会福祉学分科会による『提言』について
日本社会福祉系学会連合 事務局長 和気 純子(首都大学東京)
理事会報告
2018年度 第1回 理事会報告
2018年度 第2回 理事会報告
新入会員紹介
事務局から/編集後記

過去の学会ニュース