社会福祉学

『社会福祉学』(日本社会福祉学会)Vol.57-3 目次

論文

構造構成主義に基づくソーシャルワーク実践の科学性確保に関する一考察
―質的研究によるソーシャルワーク実践研究の科学化にむけて―

間嶋 健

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.1-14,2016.

相談援助演習における自己省察内容の抽出
―指導者の省察枠組みとの連関―

黒田 文

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.15-28,2016.

障害者就業・生活支援センターにおける精神障害者のアセスメントに関する実践知の構造

青山 貴彦

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.29-40,2016.

苦慮を通した援助者の成長に関する研究
―精神保健福祉士のライフストーリーに着目して―

高橋 賢一

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.41-55,2016.

社会福祉施設における経営理念浸透を把握する理論的枠組みの研究

安田 美予子

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.56-68,2016.

実践報告

社会福祉法人のエンパワメント・プログラム評価
―夢の花ワークショップの活用に向けて―

酒寄 学,宇留野 光子,宇留野 功一,安梅 勅江

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.69-77,2016.

静岡市における里親家庭への支援枠組みと静岡市里親家庭支援センターの活動に見る里親家庭へのソーシャルワーク

相原 眞人

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.78-90,2016.

2015年度学界回顧と展望

理論・思想部門

衣笠 一茂

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.91-102,2016.

歴史部門

今井 小の実

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.103-116,2016.

社会保障・社会福祉政策部門

平野 寛弥

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.117-129,2016.

ソーシャルワーク部門

松倉 真理子,木原 活信

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.130-142,2016.

貧困・公的扶助部門

山内 太郎,松本 伊智朗

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.143-155,2016.

子ども家庭福祉部門

林 浩康

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.156-169,2016.

障害児・者福祉部門

吉川 かおり

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.170-185,2016.

高齢者福祉部門

笠原 幸子

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.186-198,2016.

地域福祉部門

松端 克文

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.199-228,2016.

保健医療部門

小西 加保留

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.229-240,2016.

国際部門

マーサ メンセンディーク,郭 芳

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,p.241-255,2016.

書評

宮本 義信 著
台湾の社会福祉:歴史・制度・実践

李 蓮花、Re:宮本 義信

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.256-261,2016.

窄山 太 著
ソーシャルワークの焦点と状況概念

須藤 八千代、Re:窄山 太

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.262-268,2016.

文献紹介

沈 潔・澤田 ゆかり 編著
ポスト改革期の中国社会保障はどうなるのか:選別主義から普遍主義への転換の中で

埋橋 孝文

『社会福祉学』,Vol.57, No.3,pp.269-270,2016.

トップに戻る