社会福祉学

『社会福祉学』(日本社会福祉学会)Vol.55-3 目次

論文

「慈善事業」概念に関する考察

石井 洗二

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.1-11,2014.

国の福祉政策と自治体による施策の実施過程に関する研究
―生活支援ハウスの設置をめぐって―

越田 明子

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.12-28,2014.

わが子が「自閉症」と診断されるまでの母親の経験の構造と過程
―自閉症児の母親の葛藤のストーリー―

渡邊 充佳

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.29-40,2014.

筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者の役割認識の変化
―非連続性から連続性へのプロセスを通して―

隅田 好美

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.41-52,2014.

失語症をもつ人への意思疎通支援の制度化に向けての課題
―失語症会話パートナーに関する先行研究のレビューから―

安保 直子

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.53-65,2014.

セルフヘルプ・グループ・ユニークフェイスにみる機能の変遷について

津久井康明

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.66-77,2014.

市民後見人の現状分析と役割に関する研究

永野 叙子

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.78-93,2014.

実践報告

要介護高齢者からみたショートステイの意義と課題
―ある利用者の手記(手紙)の質的分析―

口村 淳

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.94-105,2014.

調査報告

被災地の遠隔地からのボランティアの問題と支援のあり方
―東日本大震災における活動支援金受給団体の分析を通して―

渡辺 裕子

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.106-117,2014.

2013年度学界回顧と展望

理論・思想部門

児島亜紀子

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.118-129,2014.

社会保障・福祉政策部門

所 道彦

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.130-141,2014.

ソーシャルワーク部門

福山 和女

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.142-156,2014.

貧困・公的扶助部門

六波羅詩朗

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.157-171,2014.

子ども家庭福祉部門

西郷 泰之

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.172-189,2014.

障害福祉部門

髙橋 智,田部 絢子

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.190-204,2014.

高齢者福祉部門

中野いく子

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.205-219,2014.

地域福祉部門

上野谷加代子

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.220-234,2014.

保健・医療部門

二木  立

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.235-245,2014.

国際部門

マーサ メンセンディーク

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.246-255,2014.

書評

赤畑 淳 著
聴覚障害と精神障害をあわせもつ人の支援とコミュニケーション

林 智樹

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,pp.256-261,2014.

文献紹介

小山聡子 著
援助論教育と物語:対人援助の「仕方」から「され方」へ

松田 博幸

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,p.262,2014.

奥田知志・稲月 正・垣田裕介・堤圭史朗 著
生活困窮者への伴走型支援:経済的困窮と社会的孤立に対応するトータルサポート

野田 博也

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,p.263,2014.

阿部志郎・岡本榮一 監修/日本キリスト教社会福祉学会 編
日本キリスト教社会福祉の歴史

菊池 義昭

『社会福祉学』,Vol.55,No.3,p.264,2014.