社会福祉学

『社会福祉学』(日本社会福祉学会)Vol.54-2 目次

福祉の市場化がもたらす影響に関する一考察

崔 仙姫

『社会福祉学』,Vol.54,No.2,pp.3-18,2013.

高度経済成長期の養護施設における中学卒業児童の進路に対する実践と政策の変遷

片岡 志保

『社会福祉学』,Vol.54,No.2,pp.19-31,2013.

児童虐待対応制度の基本構造とその意味

根岸 弓

『社会福祉学』,Vol.54,No.2,pp.32-43,2013.

介護保険サービスにおける苦情の構造

倉田 康路

『社会福祉学』,Vol.54,No.2,pp.44-55,2013.

要支援・介護認定率とソーシャル・キャピタル指標としての地域組織への参加割合の関連

伊藤 大介,近藤 克則

『社会福祉学』,Vol.54,No.2,pp.56-69,2013.

介護サービス需要行動に関する実証分析

久保寺重行

『社会福祉学』,Vol.54,No.2,pp.70-82,2013.

実践報告 単身高齢者支援事例にみる参画型ソーシャルワークの可能性

安達 映子

『社会福祉学』,Vol.54,No.2,pp.82-93,2013.

調査報告 高齢者虐待の兆候察知における介護支援専門員の問題

本郷 秀和

『社会福祉学』,Vol.54,No.2,pp.94-107,2013.

書評 「陰徳の豪商」の救貧思想: 江戸時代のフィランソロピー

元村 智明

『社会福祉学』,Vol.54,No.2,pp.108-111,2013.

書評 福祉援助の臨床:共感する他者として

福山 和女

『社会福祉学』,Vol.54,No.2,pp.114-116,2013.

書評 林市藏の研究―方面委員制度との関わりを中心として

杉山 博昭

『社会福祉学』,Vol.54,No.2,pp.120-122,2013.

書評 重い精神障害のある人への包括型地域生活支援: アウトリーチ活動の理念とスキル

小澤 温

『社会福祉学』,Vol.54,No.2,pp.126-128,2013.

文献紹介 ソーシャルワークと社会開発:開発的ソーシャルワークの理論とスキル

朴 兪美

『社会福祉学』,Vol.54,No.2,pp.132,2013.

文献紹介 孤独死を防ぐ:支援の実際と政策の動向

岡部 卓

『社会福祉学』,Vol.54,No.2,pp.133,2013.

文献紹介 社会福祉の開発:場の形成と支援ワーク

仁科 伸子

『社会福祉学』,Vol.54,No.2,pp.134,2013.

トップに戻る