社会福祉学

『社会福祉学』(日本社会福祉学会)Vol.51-4 目次

職業リハビリテーションの黎明としての大阪ライトハウス早川分工場

小西 律子

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.5-17,2011.

石井十次の孤児教育思想における真正の教育の成立過程――明治27年ルソーの影響を中心に――

山本 浩史

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.18-30,2011.

ソーシャルワークの機能強化に向けた後見人等との連携・協働に関する研究――成年後見制度を活用したソーシャルワーク実践の分析から――

鵜浦 直子

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.31-42,2011.

利用者と専門職の協働による合意形成――「状況的価値」形成を目的とした退院支援――

新保 祐光

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.43-56,2011.

文化モデルアプローチによる聴覚障がい者への就労支援に関する考察――ソーシャルワーカーに求められるろう文化視点――

原 順子

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.57-68,2011.

全国市町村の児童家庭相談を構成する要件――相談援助を担当する相談員による質問紙に対する回答を基に――

板野 美紀

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.69-79,2011.

知的障害者入所施設からの地域生活移行が移行者に及ぼす影響に関する研究

森地 徹

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.80-90,2011.

Deci理論を基礎とする高齢者福祉施設の生活相談員の職務満足度に関する研究

井上 祐子・黒木 保博

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.91-103,2011.

介護支援専門員の高齢者虐待事例への対応プロセスとその促進・阻害要因に関する研究

大塚 理加・菊池 和則・野中 久美子・高橋 龍太郎

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.104-115,2011.

米国における人身取引被害者支援――多様な立場と「支援活動のレトリック」に関する分析――

佐々木 綾子

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.116-127,2011.

介護サービスの質改善のメカニズム――介護事業者の視点から――

角谷 快彦

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.128-138,2011.

介護サービス提供主体の多様化の機能および継続性に求められる条件整備――コムスン事件の事例検討を通して――

山田 雅穂

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.139-152,2011.

実践報告 学生による障害者およびその家族への余暇支援――大学でのビーチバレーボール・食事交流会を通して――

三原 博光

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.153-162,2011.

高齢者ショートステイにおける相談援助に関するカテゴリの生成――ケース記録の分析を手がかりとして――

口村 淳

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.163-173,2011.

調査報告 災害時要援護者対策におけるユニバーサルデザインと合理的配慮――ハワイ州のInteragency Action Planの概要と実践から――

八巻 知香子・望月 美栄子

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.174-186,2011.

書評『青少年の治療・教育的援助と自立支援』

金子 龍太郎

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.187-191,2011.

書評『社会福祉の利用者と人権:利用関係の多様化と権利保障』

河野 正輝

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.192-197,2011.

書評『大都市高齢者層の貧困・生活問題の創出過程:社会的周緑化の位相』

河合 克義

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.198-203,2011.

書評『参加と連帯のセーフティネット:人間らしい品格のある社会への提言』

圷 洋一

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.204-211,2011.

文献紹介 新たな家庭・SOS子どもの村

上利 久芳

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.212,2011.

文献紹介 統合失調症と家族:当事者を支える家族のニーズと援助法

横山 登志子

『社会福祉学』,Vol.51,No.4,pp.213,2011.

トップに戻る