社会福祉学

『社会福祉学』(日本社会福祉学会)Vol.50-1 目次

虐待を受けた子どもの支援者への心理コンサルテーションの機能とプロセスに関する研究

加藤 尚子

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.5-15,2009.

生活保護世帯の世帯構造と個人指標

湯澤 直美・藤原 千沙

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.16-28,2009.

知的障害者通勤量利用者の収入構造に着目した地域生活移行の課題

大村 美保

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.29-40,2009.

重度知的障害者が求める地域生活支援における障害者と支援者との関係性とは――パーソン・センタード・プランニングにアクティブサポートモデルを導入した支援の成果と実施過程に関する質的分析から――

古井 克憲

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.41-56,2009.

盲人集団の職業的自立の危機とその克服への試み――岩橋武夫と大阪ライトハウス設立を中心に――

小西 律子

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.57-67,2009.

グループホームにおける知的障害者・世話人・職員の相互行為に関わる一考察――日課・飲食・外出に関わる決定の統制過程――

鈴木 良

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.68-81,2009.

連帯の規範と<重度知的障害者>――正義の射程から放逐された人々――

田中 耕一郎

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.82-94,2009.

介護サービスに関する情報公開制度の日米比較

澤田 如・近藤 克則・伊藤 美智子

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.95-109,2009.

大都市高齢者の社会的孤立の発現率と基本的特徴

斉藤 雅茂・冷水 豊・山口 麻衣・武居 幸子

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.110-122,2009.

ケア・教育・子育て支援を担う保育士養成の実態と課題

北野 幸子

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.123-133,2009.

実践報告 ストレングスの視点を基盤にしたケースマネジメントの有効性に関する一考察――軽度知的障害者の地域生活支援実践を通して――

奥村 賢一

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.134-147,2009.

資料解題 病気・障害のある子をもつ親の「生きられた経験」の研究の意義――ポジティブな意味を求めて――

立脇 恵子

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.148-157,2009.

学会フォーラム 基調講演 地域における「新たな支えあい」を求めて――住民と行政の協働による新しい福祉―― 

大橋 謙策

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.158-163,2009.

学会フォーラム 住民による地域福祉実践

鈴木 恵子

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.164-168,2009.

学会フォーラム 地域福祉実践の紹介――365日型活動の実践――

西村 ミチ江

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.169-174,2009.

学会フォーラム 地域生活支援における地域福祉実践の課題――

藤井 博志

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.175-177,2009.

学会フォーラム ソーシャルワーク研究の立場から

岩間 伸之

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.178-181,2009.

学会フォーラム 地域社会学の立場からみた2つの地域福祉実践の意義

清水 洋行

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.182-186,2009.

学会フォーラム 指定発言

三本松 政之

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.187-188,2009.

書評『『虐待大国」アメリカ』

庄司 順一

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.189-193,2009.

書評『日本の無国籍児と子どもの福祉』

河嶋 静代

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.194-201,2009.

書評『養育費政策にみる国家と家族:母子世帯の社会学』

勝又 幸子

『社会福祉学』,Vol.50,No.1, pp.202-205,2009.

トップに戻る