社会福祉学

『社会福祉学』(日本社会福祉学会)Vol.45-2 目次

明治・大正期の沖縄における窮民救助に関する考察

石井 洗二

『社会福祉学』,Vol.45,No.2, pp.3-13,2004.

知的障害者の自己決定支援の思想と方法に関する一考察

鈴木 良

『社会福祉学』,Vol.45,No.2, pp.14-23,2004.

精神保健福祉領域の「現場」で生成するソーシャルワーカーの援助観―ソーシャルワーカーの自己規制に着目して―

横山 登志子

『社会福祉学』,Vol.45,No.2, pp.24-34,2004.

「子育ての社会化」のゆくえ―「保育ママ制度」をめぐる政策・保育者の認識に着目して―

相馬 直子

『社会福祉学』,Vol.45,No.2, pp.35-45,2004.

介護保険制度下における介護老人福祉施設の適応戦略とジレンマ―探索的研究―

須田 木綿子・浅川 典子

『社会福祉学』,Vol.45,No.2, pp.46-55,2004.

知的障害者の一般就労継続に対する職場同僚の支援活動について

陳 麗

『社会福祉学』,Vol.45,No.2, pp.56-66,2004.

高齢者向け住宅改造の効果に関する介護専門職の評価指標と要介護度別特徴―テキストマイニングによる自由回答の分析―

鳩間 亜紀子・児玉 桂子・田村 静子

『社会福祉学』,Vol.45,No.2, pp.67-80,2004.

実践報告:不登校児の母親へのグループワーク実践

門田 光司

『社会福祉学』,Vol.45,No.2, pp.81-90,2004.

調査報告:在宅高齢女性の高齢期の活動における活動意向の充足状況に関連する要因―大阪市N区における生きがいづくり委員会の調査から―

岡本 秀明

『社会福祉学』,Vol.45,No.2, pp.91-99,2004.

書評:イギリス地域福祉の形成と展開

加納 恵子

『社会福祉学』,Vol.45,No.2, pp.100-102,2004.

書評:イギリスの社会福祉と政策研究:イギリスモデルの持続と変化

津崎 哲雄

『社会福祉学』,Vol.45,No.2, pp.105-107,2004.

トップに戻る